2018年1月26日金曜日

中村キースヘリング美術館

中村キースヘリング美術館
小淵沢、道の駅から八ヶ岳方面に登ってゆくと到着。
こちらは20世紀のアーティスト
キースヘリングの作品を集めたおすすめの美術館です。
キースヘリングという名前は知らなくとも、彼の作品はどこかできっとみたことがあるはず。

こちらの美術館のすごいところはキースに惚れ込んだ中村館長さんが作りあげたキースの作品のための美術館というところ。
なので、建物自体がキースの世界観を表しておりその凝りようを味わえる点にあるかと思います。

うちの子がまだ小さい頃に連れて行ったときには 照明暗めの前半の展示が終わり、後半で急に明るい開けた展示室に入ったところそこにあるポップな立体作品に触発されたのか、めっちゃテンションがあがっていました。作品だけでなく空間全体で心を動かされる場所です。小学生以下無料というのもうれしいですね。

美術館の建物周辺もちょっとした森の中の散策路になっているのでそちらも楽しめます。
し、おしゃれなミュージアムショップにはキース作品をモチーフにした様々なグッズもあり、見るだけでも楽しめます。また周囲には系列のレストランなどいろいろあります。







2018年1月22日月曜日

花パーク フィオーレ小淵沢

花パーク フィオーレ小淵沢
小淵沢インターから車で3分ですが、ちょっと奥まったところにある広い施設。
入場無料です。

場内には小さな子連れにうれしい『子どもの広場』には 水遊びの出来る「ジャブジャブ池」や安全なアスレチック、すべり台や秘密のトンネルなどがあり安心して遊ぶ事ができます。
ステンレス製の巨大カブトムシや世界屈指の昆虫コレクションが展示 されている「昆虫美術館」もあるので虫好きキッズにおすすめ。 

四季折々の宿根草の花々が見られる『帯状ガーデン』
水生植物の見られる『水辺の広場』
新鮮な地場産高原野菜や、野菜やお花の苗の直売所も併設してます。

ベビールームや授乳室もあり。

南アルプスの山々の景観が美しい場所でもあります。


2018年1月18日木曜日

野辺山 銀河公園

清里から一駅離れた日本最高所の駅、野辺山駅のすぐ正面にある公園
小海線で使用されていたSL、C56がここのランドマークでしたが
数年前、写真の大型遊具が整備されました。歌碑もたくさんあります。
観光SPOTというよりは普段に近い遊びができるので
お子さんが旅の緊張をリフレッシュするのに適してます。
隣接して南牧村歴史民俗資料館、ちょっと先のヤツレン工場敷地内に南牧村農畜産直売所、駅から1.4キロ先徒歩20分にSLランドがあるのでぐるっと観光するのもおすすめ。